« また月末 | トップページ | RSウイルス »

2005.11.01

東証のシステムダウン

夕刊を見たら一面トップが「東証のシステムダウン」。ついこの間システムダウンを経験した身としては、規模が違うとはいえ人ごととは思えない。

原因がソフトにあったらしいのだが、開発を担当したしたところは復旧するまで生きた心地がしなかったのではなかろうか。徹夜、徹夜でやっと納品してほっとしたところでドカンだから、これはキツイだろう。
復旧に時間がかかることがわかっても今の東証のシステムでは、じゃあ、今日は場立ちで、なんてことはできない。いざとなったら紙カルテ出してこれるクリニックとは訳が違う。考えてみれば、クリニックではもっと何重にも安全弁を設置できる。
今はシュレッドしている処方箋用紙の右半分の診療記録を保存しておく。
完結したシステムを入れたノートパソコンにデータを常時バックアップしておく。
ペン習字を習って読める手書き処方箋を書く練習をする。
とりあえずはコンピュータなしでも何とか動かせる体制を残しておくということが一番かなと思う。

|

« また月末 | トップページ | RSウイルス »

コメント

電子カルテになってからまだ伺っていないのですが
通院ママ情報によると今まで手書きされていたカルテがなくなり
先生がキーボードでその都度入力されているみたいですね。
何人かのママ話しによるとなぜか先生のキーボード入力に
合わせてへんなしゃべり方になってしまうの〜。とのこと。
電子カルテは未体験なので近々伺わなければ…

投稿: まさ | 2005.11.02 21:22

電子カルテもだいぶこなれてきました。まだこれまでの紙カルテの処理速度には及びませんが。確かに、カルテの記載順に話を聞いていくようになるので、しゃべり方が変になりますね。

投稿: 院長 | 2005.11.06 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/6832407

この記事へのトラックバック一覧です: 東証のシステムダウン:

« また月末 | トップページ | RSウイルス »