« 初レセプト | トップページ | 秋模様 »

2005.10.05

検診つづき

10月に入って急に検診の仕事が増えた。レギュラーには公立保育園と保健所の1歳6ヶ月検診があるのだが、他に私立保育園や中学校の駅伝選手の検診など臨時の仕事。

今日は中学校の駅伝選手検診と私立保育園をかけもちで出かけた。
駅伝選手候補は男女併せて40人ほど、この中で男女6名が選手になる。なかなか狭き門だ。例年のように所属の運動部をたずねる。男子は半分近くがサッカー部。ついで陸上部。野球部、バスケ部が少し。何年か前には「帰宅部です」って言う子がいたが、今年はそういうのはいない。女子は陸上部が一番多くて、目立つのは水泳部、バスケ部。
男子のサッカー部と陸上部の部員、しばらく見ているとだいたい判別がつく。体型だけでなく、髪型、服装もちがう。陸上部ではジャージの上着をパンツの中に入れるのが正統派だが、これが制服の着方にも現れる。まあ、きちっと着ている。サッカー部はどちらかというとだらっとしていて、パンツが下がっているのが多い印象。
金髪君たちは駅伝選手候補には入っていないようだった。
駅伝検診のあとは保育園。2ヶ月から6歳までの40人。終わりかと思ったら次から次にでてくる。20人くらいのつもりで行ったので少々げんなり。
この秋から私立保育園の検診料金を値上げさせていただくことにした。最近、小児科医の集まりで料金が話題になった。「園医」という形で一年を通して健康管理に責任をもつ場合と、年に1-2回の「検診」を請け負うだけという形がある。「検診だけ」の場合、ぶっちゃけた話一人あたりいくらか比べあった。
うちの設定値段はダントツに安かった。こういうのは公定価格などをもうけたら独占禁止法違反になるのでできないが、あまりはずれるのもマズイ。まあ、そこそこのところに合わせた。

|

« 初レセプト | トップページ | 秋模様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/6271087

この記事へのトラックバック一覧です: 検診つづき:

« 初レセプト | トップページ | 秋模様 »