« おたふくな日々 | トップページ | また雨だ »

2005.10.16

カレーは手で食べる

東中野にある南インド料理「カレーリーフ」 で手づかみのカレーを食べた。
インドでは食事は指でつまんで食べるもの、ということは知ってはいるのだが実際に手づかみで食べたのは初めて。

curryleaf「マドラス・ミールス」というのがこの店の売りのメニュー。前日までに要予約、」当日キャンセル不可という厳しいものである。
バナナの葉っぱを模した大皿にベジタリアンの料理が並ぶ。ごはんとカレーやチャツネを指で混ぜながら口に運ぶ。指でこねる感じで、こなれてきたら食べる。出てきたばかりは熱い。あちち、といいながらこねる。このシステムで2歳児にお子様カレーを食べさせたら大喜びに違いない。カレーは比較的さっぱりした野菜カレー。全部野菜なのでノンベジタリアンにはちょっと不満が残るかも知れない。手で食べるのはこのメニューだけで隣の席ではチキンカレーをスプーンで食べている。あっちが良かったかな、などと横目でちらちら盗み見する。
とにかく初体験としては有意義であった。最後にフィンガーボウルが出てきて指を洗えるのだが、それくらいでカレーの臭いは消えるものではない。今もまだカレーの臭いのたちのぼる指でキーボードを打っている。インドのパソコンのキーボードは絶対カレーの臭いがするぞ。

|

« おたふくな日々 | トップページ | また雨だ »

コメント

おー、いい店を紹介ありがとう。
さっそく近いので行って来ます。
南インドカリーのお店も最近できてきましたね。

投稿: shimo | 2005.10.20 18:05

是非、カレーを手で食べてみてください。
南インド料理というと昔は「アジャンタ」くらいだったですね。今の「アジャンタ」は「南」がとれたような感じですが。

投稿: 院長 | 2005.10.22 08:47

アジャンタは学生のころ良く行きました。喰いもんには贅沢な仲間だったようです。

投稿: shimo | 2005.10.22 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/6416906

この記事へのトラックバック一覧です: カレーは手で食べる:

« おたふくな日々 | トップページ | また雨だ »