« 海猿最終回 | トップページ | 新橋「鮎正」 »

2005.09.14

今日の郵便局

午後の休診時間に締め切りすぎた原稿の仕上げをする。文献をつけたり、原稿用紙レイアウトでプリントアウトしたりという作業。これが済んでめでたく封筒にいやな思い出を封印して郵便局に持って行くことができる。

夕方の郵便局。郵政民営化が圧倒的な勝利をおさめたあとだけにどんな雰囲気だろうと思って出かけた。当たり前のことだが、どうということはなかった。職員の方々は淡々と仕事をこなしている。ここの人たちは特定郵便局と違ってたぶん大きな影響は受けないのだろう。
医師会と医師会がバックになっている「医系議員」は郵政民営化に賛成の立場に立った。そうじゃなきゃ、今頃半殺しの目に遭っている。「構造改革」の総論には賛成、「郵政」などの一部各論にも仕方ないので賛成。さて、この次に「保険制度改革」「医療制度改革」というのが待っている。どこまで「総論」とつきあえるだろうか。小泉改革のスローガンは「既得権益」を壊すこと。医療の「既得権益」をどう守るのか。あるいは、どう失うのか。
弱肉強食の自由競争になっても生きていける基盤を今のうちに固めておかないと、これからは先は結構いばらの道になりそうだ。

|

« 海猿最終回 | トップページ | 新橋「鮎正」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/5948852

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の郵便局:

« 海猿最終回 | トップページ | 新橋「鮎正」 »