« ハードスケジュール? | トップページ | 電子カルテ導入記その22 »

2005.09.04

缶詰

締め切りのきた原稿はもうケリをつけてしまおうという根性で今日は一日自宅にこもることにした。昨日までにできるところはあらからできていて、ポストに入れられるような形に整える作業が残っている。手つかずは一つだけ。

監修した本の前書きを600字でというのが追加オーダーで入っている。600字程度の文章といえばだいたい毎日書いているのでどうということはないはず。いつでもできると放っておいたら明日取りに来るという約束だった。ちょっと構えて、いいこと書いてやろうなんて肩に力が入るととたんに難しくなる。何度も書き直して、結局ふだんの文体に戻ってやっとできた。
手つかずで残っているやつはちょっと「お題」がよくない。「そこが知りたいQ&A」という特集で、私の分担は「機能性心雑音を疑った時に、どのように検査して、どのように親に説明したらいいですか」というもの。
「機能性心雑音」を疑っているのなら検査など必要ない。病気でもなんでもないのだから、黙っていればいい。もちろん親に説明なんてする必要もない。以上。
これを原稿用紙8枚に参考文献5編程度そえて書けと言われても困るって。引き受けたのはおまえだろうと言われたら、その通りなんだけれど、これには断りにくい事情もあってね、、、、。
 以前自分が書いた心雑音の総説記事をパソコンの前にひっぱり出して眺めるが原稿はいっこうに進まず。ディスプレイの隅っこにテレビ画面を出していたら「阪神-横浜」をやっている。なかなか点の取れない投手戦。もうこうなったらディスプレイの全画面をテレビにしてしまおう。延長10回藤本のタイムリーで勝ち越して、最後は久保田がしめた。一方ヤクルトと戦っている中日は9回1点差まで詰め寄ったが負けは負け。これで3ゲーム差。火曜日からの直接対決も余裕が出た。
この原稿は締め切りは過ぎたが催促はまだ来ていない。もうちょっと放っておいてもいいだろう。

|

« ハードスケジュール? | トップページ | 電子カルテ導入記その22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/5787318

この記事へのトラックバック一覧です: 缶詰:

« ハードスケジュール? | トップページ | 電子カルテ導入記その22 »