« 新橋「鮎正」 | トップページ | 電子カルテ導入記その23 »

2005.09.16

「ドラゴン桜」最終回

近頃珍しいくらいマジに追っかけて見ていたのが「ドラゴン桜」。今日が最終回、全員東大合格なるかというクライマックスである。

最後の2回で急に試験本番まで走ってしまったのは脚本の事情もありそうだが、入試本番となれば盛り上がるのは当然。ひょっとして全員合格かと思わせる展開で、どういう結末になるか最後まで読めなかった。「ウォーターボーイズ」や「スイングガールズ」での「ありえねぇー」にさらに輪をかけた「ありえねぇー」だが、こういうとこがいいのだ、青春ドラマは。「受験」を「シンクロ」や「ビッグバンドジャズ」と同じ切り口で見せたところは鮮やか。
それにしても阿部寛ってカッコいい。昔つかこうへいの「熱海殺人事件」でくわえ煙草伝兵衛をやったのを見て認識を改めたのだが、「トリック」もおもしろかったし、「義経」の「平知盛」もおいしい役どころ。旬の人言う感じだな。

|

« 新橋「鮎正」 | トップページ | 電子カルテ導入記その23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/5978243

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドラゴン桜」最終回:

« 新橋「鮎正」 | トップページ | 電子カルテ導入記その23 »