« 包括制と出来高制 | トップページ | 電子カルテ導入記その25 »

2005.09.30

とろろかけ牛丼

「すき家」の新メニュー「とろろかけ牛丼」を食べた。カレーほどではないが時々「牛丼食べたいっ!発作」が起きるのだ。

tororo牛丼の上にとろろがかかっていて、わさびは練りわさびかと思ったら小袋入りのおろしわさび。このまま混ぜてしまうのはいかがなものかと思われたので、醤油をちょっとたらしてみた。「生卵」の代わりに「とろろ」ということである。食感は生卵の方が「牛丼」に会うような気がするが、わさびと「牛丼」というのが意外性があっていい。まあ、こういうのもありなかなと思う。
それにしても、徒歩圏内に吉野家でもすき家でも一軒くらい牛どん屋があっていいと思うのだが、これは贅沢な望みであろうか。

|

« 包括制と出来高制 | トップページ | 電子カルテ導入記その25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/6190035

この記事へのトラックバック一覧です: とろろかけ牛丼:

« 包括制と出来高制 | トップページ | 電子カルテ導入記その25 »