« 「ドラゴン桜」最終回 | トップページ | BMW X3 vs 消火栓 »

2005.09.17

電子カルテ導入記その23

ちょっと涼しくなって秋の気配が漂い始めるとクリニックは忙しくなってくる。そろそろヒマな時期は終わりということで、電子カルテ導入の助走も最後の段階になった。

連休入りの土曜日とあってふだんなみの延長戦に入った。まだいくつかトラブルは発生する。今は紙カルテも出してくるので受付順はカルテの並びで判断できる。カルテを出さなくなったら、電子カルテに並ぶ受付リストを頼りにするほかないがこれが必ずしも予約順ではない。受付に来て診察券番号を入力した順になる。予約外で来た人も、予約はしたが大幅に遅刻した人も区別がつかない。今のところ同じ画面にWeb予約のリストと電子カルテのリストを並べて表示して確認しているが、これが連動していればとても便利なのだが。
患者さんの受付は医事会計のORCAで行い、その情報が電子カルテWINEStyleに届く仕組みになっている。ところが時々受付情報がWINEStyleに届かないことがある。短時間に続けて受付情報を流すと飛ぶことがあるという。電子カルテにして初めて混雑した今日は、受付情報が電子カルテに届かないという事故が一件あった。患者さんの呼び込みはナースがWINEStyleのリストを見ておこなうのだが、いつまでも呼ばれないので窓口に苦情が来て受付情報が飛んでいないことがわかった。リストを並べてみていても気づかなければ意味がない。受付も長い間待っている人がいることに気づく余裕がない。
電子カルテの診療録部分の入力はだいぶ慣れてきたのでほとんど紙カルテの時と速度は変わらなくなった。ただ、混雑してきて診察室を行ったり来たりの状況になるとまだよけいな時間がかかる。

|

« 「ドラゴン桜」最終回 | トップページ | BMW X3 vs 消火栓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/5991860

この記事へのトラックバック一覧です: 電子カルテ導入記その23:

« 「ドラゴン桜」最終回 | トップページ | BMW X3 vs 消火栓 »