« 電子カルテ導入記その18 | トップページ | 24時間マラソン »

2005.08.27

夏も終わりに

夏休み期間最後の週末。子どもの頃はミンミンゼミが静かになってツクツクボウシの声が聞こえてきた季節。ツクツクボウシの声が聞こえてくると長かった夏休みも終わりに近づいてきたことがわかった。あのころはクーラーなんてなかったから、窓は開け放っていて網戸を通した蝉の声はやかましいくらいだった。今住んでいるあたりは窓を開けてみても蝉の声は聞こえない。

夏の終わりに、選挙が降ってわいて、降ってわいたわけではないが電子カルテで毎日ごちゃごちゃとした雑用が増えて、そっとしておきたかったのだが頼まれ原稿の締め切りが来た。
監修の仕事は最終稿の校正。これは4/5が終わった。明日の休日診療所の当番は「閑!」と当て込んで残りをやっつける予定。掲載する写真が足りないのが問題。ありふれた皮膚や口の中の病気の写真。せっせと診察室で撮影していたのだが、いざ見直してみるとピントが甘かったり、フラッシュで色が飛んでいたり。なかなかそろわない。一番困っているのが「あせも」の写真。何枚か撮ったのだが、「ああ、これが、あせも!」とわかる写真がない。来週前半にひどいあせもの子が来てくれないかなあ。まだまだ、暑いし、、、。
医学関係の雑誌の原稿が2本。全くの手つかず。参考文献もまだ手配できていない。ちょっとあわててネットで文献検索をしてみる。ネットで全文が読めるのは少ないので日本医師会の文献コピーサービスを利用することに。ところが、日本医師会の会員専用のサービスにログインできない。パスワードを忘れている、、、情けない。医師会に問い合わせて返事を待ってと言うのでは2日くらい余分にかかりそう。メーリングリストに質問してみたらさっそく東京のT先生からご返事が。助かった。コピーサービスは結構時間がかかるようなので、一番欲しい記事のある雑誌のバックナンバーを通販でも買うことにする。こちらは早い。代引きで注文したら翌々日に、つまり今日なんだが、届いていた。
この手の医学雑誌の原稿はもう引き受けまいと何度も誓っている。なのに、いつもこういう事態になる。もう次は引き受けない!

|

« 電子カルテ導入記その18 | トップページ | 24時間マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/5666811

この記事へのトラックバック一覧です: 夏も終わりに:

« 電子カルテ導入記その18 | トップページ | 24時間マラソン »