« 台湾 | トップページ | iMacついに壊れる »

2005.05.06

3連休明け

3日続けて休むと世の中変わっているものだ。家族感染は別にして、溶連菌感染症の新しい患者さんはゼロ。先週とは大違い。例年GWを境にいったん流行がおさまる。もっとも2週間もするとまた元通りになるのだが。

連休中に流行っていたのは感染性胃腸炎のようだ。病院や急病センターで点滴を受けたという子どもさんが何人もいた。別に点滴などしなくても大丈夫なのになという状態がおおい。もちろん、点滴をしたからこんなに元気になったという言い方もできるので、感じ方はいろいろだろう。連休前から下痢嘔吐に伴う軽度脱水には大塚製薬の「OS−1」をお勧めしている。少なくともポカリスエット、アクエリアス等のスポーツドリンクより塩分が濃くて脱水症の補液という点では理にかなっている。これ以外の水分摂取量にもよるが、赤ちゃんで一日500mlー1000ml飲ませる。点滴は「病院で何かしてもらう満足度」という点ではポイントが高いのだが、手間と時間の割に効率はよくない。何と言っても胃腸を空っぽにしてしまうので働きが止まってしまう。飲ませた方が回復は早いそうだ。
この「OS-1」、コンビニなどには売っていない。医師の指示のもと薬局で購入ということになっている。いっそ、処方箋で出せるようにすればよいのにと思ってしまう。

|

« 台湾 | トップページ | iMacついに壊れる »

コメント

4日の朝1時から下痢をし始め、5日の昼過ぎに高津救急センターへ行き、喉から来るお腹の風邪と言われ、6日に近所の医院へ行き、下痢止めの薬を処方され、ベビーカーに乗ったままの診断後、今まで下痢は変らずにいるので、OS-1買ってみます。

投稿: 坂本 天獅 | 2005.05.07 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/4016188

この記事へのトラックバック一覧です: 3連休明け:

« 台湾 | トップページ | iMacついに壊れる »