« カレー部例会「ルソイ」 | トップページ | 続・ロタとインフルエンザ »

2005.04.15

デジカメ発注

これまで皮膚の発疹やのどの病変の記録にはふだん使いのSONYのCyberShotを使ってきた。ふつうの使い方での不満はなかったのだが、診察室で皮疹を接写したり、口の中を撮ったりするときにはフラッシュをたいたら色が飛んでしまってダメ。マクロ撮影用の専用のデジカメの必要性を感じていた。

最近だいぶ安くなってきている一眼レフのデジカメにマクロレンズを装着するのがいいのだが診察室専用で置いておくにはもったいない気がする。2-4Mピクセルくらいのデジカメにリングフラッシュがつけばそれでよいと思って探してみたがなかなか適当なものが見つからない。ニコンでクールピクス専用のリングフラッシュがカタログには載っているのだが対応機種はみな生産停止。今の販売ラインにリングフラッシュがつくのがない。結局たどり着いたのがFUJIFILMのFinPixF7000マクロ撮影キット。カメラ本体はすでに生産終了間近でコジマあたりでは現品限り大特価になっているが、スペックはたいそうなものだ。もともと歯科医向けに売り出されたキットで小児科のメーリングリストでもだいぶ前に紹介されていた。ちょっと値が張るがこれでいこうと決めて昼休みにコジマに出かけた。HPをプリントしてこれを取り寄せてくれと言うと、若い店員さんが取り寄せは可能ですが1ヶ月はみてくれという。どうしてかと聞くと、製品番号の付いていない組み合わせ商品なので問屋レベルでの在庫が確認できないとか、なんとか訳のわからないこと言う。でもこうしてメーカーのHPにキットとして載ってるでしょ、と言っても製品番号がどうのとらちがあかない。じゃあ、もういいと言って帰ってきた。富士フイルムイメージングという会社に直接電話する。こちらはメーカーなので直接取引関係のないところには売れないという。コジマにも発注があればすぐに卸せるそうだ。ちゃんと製品番号もあった。いまさらコジマもあほくさいので、横浜の歯科材料専門の業者さんを紹介してもらってそこに電話。0120の電話がなかなか繋がらずにいらいらしたが、電話で発注完了。こちらの連絡先は電話番号を言っただけで先方ではわかっていた。うちのクリニックがすでに登録されていたのだ。歯科材料の通販を利用した覚えもないのに、なんか気持ち悪いぞ。

|

« カレー部例会「ルソイ」 | トップページ | 続・ロタとインフルエンザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/3716303

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ発注:

« カレー部例会「ルソイ」 | トップページ | 続・ロタとインフルエンザ »