« 新年会 | トップページ | インフルエンザがそろそろ »

2005.01.20

iPodの修理

先週、IPodが突然立ち上がらなくなった。ファイルのコピー時にエラーが出てコピーが完了しない。リセットしたらリンゴマークの途中で止まってしまって立ち上がらない。何度リセットしても治らないのでサポートのサイトを調べてみたが修理に出すしか手はなさそうだった。

サポートのページから修理の申し込みをする。シリアルナンバーを記入する必要があるので本体の裏を眺める。確かに何か文字がきざんであるが、あまりの小ささで判読困難。ようやく読み取って申し込みをすませた。確認のページでは「申し込みを受け付けました」となっている。翌日、宅配業者がiPodを引き取りに来る。箱は業者の方で用意している。一日おいて修理のページには「お客様のiPod到着」と、ここまでは迅速。ところがこの先が全く進まない。木曜日に到着しているはずなのだが、以後毎日修理確認のページにアクセスするが進展がない。ようやく1週間後の今朝、「現象確認。返送済み」という表示が出る。1週間修理センターで店ざらしだったようだ。午前中に宅配便で現物が届く。内蔵のソフトウェアが壊れていて再インストールしたとのことだった。これくらいならもう少し早くできそうなものだが、修理依頼のiPodが山積みになっているのだろうか。
新しく出たiPod Shuffle。これはフラッシュメモリーとして買うだけでも損はなさそう。機械部分がないので壊れにくいだろう。何でも、今注文して4週間待ちだそうだ。

|

« 新年会 | トップページ | インフルエンザがそろそろ »

コメント

iPod、私も二度ほどファームウェアの再インストールをするはめに陥ったことがあります。私はWindowsで使用していますが、一番最初にPCに挿したときには認識してくれなくて、いろいろいじくりました。PCに明るくない人が持つには意外にハードルが高いと思います。一応、IT業界で飯食ってますので、なんとかしましたが。一時はiPodを仕事中のBGMに利用していましたが、最近はもっぱら携帯電話付属のFMラジオ(interFM)です。iTune Storeが日本で解禁されたらまた考えたいとは思いますが。

投稿: One of your patients | 2005.01.24 10:46

iTune Music Storeが日本で解禁されたら音楽ソースの流通革命になりますね。私なんかもばんばん買っちゃいますけど。私みたいなおっさんまで買うとなれば市場は絶対に拡大するでしょう。それでも今までの利権の枠組みのほうが大事なのか。ネット万引き対策をちゃんとやれないといけないのかなあ、、、いろいろ考えますね。

投稿: 院長 | 2005.01.25 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/2642346

この記事へのトラックバック一覧です: iPodの修理:

« 新年会 | トップページ | インフルエンザがそろそろ »