« 笑の大学 | トップページ | アクセス解析 »

2004.12.06

感染性胃腸炎

先週から冬の定番「おなかにくる風邪」(感染性胃腸炎)が増えてきている。週明けの今日、朝からやけに混んでいるのだが半分くらいは「吐き下し」。

熱のあるタイプと、ないタイプ。家族がほぼ同時に発病している食中毒タイプと、一人だけの発病の胃腸炎タイプ。突発性発疹でも下痢をするし、たぶん、流行っているのは一通りではないだろう。昼休み保育園の健診に出かけたが、やはり吐き下しで休んでいる子どもが多い。
のどが赤くて溶連菌感染を疑った子どもはみなはずれ、こちらはウイルス感染のようだ。それから、「夏かぜ」の仲間の「手足口病」、これがなかなかしぶとく続いている。
インフルエンザは先々週に2人出たきりであとはぱったりといなくなった。

|

« 笑の大学 | トップページ | アクセス解析 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/2172498

この記事へのトラックバック一覧です: 感染性胃腸炎:

« 笑の大学 | トップページ | アクセス解析 »