« ジャズ・ライブ | トップページ | 風邪で大忙し »

2004.11.21

多摩川ハーフマラソンin川崎

例年参加しているこの大会、今年はクリニックの行事としての参加ははやめた。あんまりスタッフに無理強いしても、義太夫語りの大家さんみたいなもの。私も参加するかどうか迷っていたので当日エントリ枠での参加。大会用にそろいのTシャツまで作ったこともあったのだが、これも時の流れか。

受付が朝8時15分までと早いので、カミサンに会場まで車で送ってもらう。こういうところで借りは作りたくはないのだが、日曜の朝はタクシーもつかまりにくいし、参加者用の駐車場はない。背に腹はかえられぬ。雲一つない晴天で気温はちょっと高いが、こういう日に走らないでいつ走るかという天候だ。
最初の5kmは先週の横浜と同じでキロ6分、そのあとだんだんペースがあがるはずだったのが全然前に進まない。10kmでもキロ6分。どうやら先週の10kmが練習にはなっていなくてダメージだけが残っているようだ。その後はズルズルペースが落ちて、最後の5kmはキロ7分近いヨレヨレ状態でゴール。何年ぶりかで足に血豆と水ぶくれが一カ所ずつできた。
走った後に昼飯ということになったが、通りがかった焼き肉屋が満杯。どうせ焼肉食べるのなら川崎コリアタウンに行こうということになって4名で電車タクシーを乗り継いで桜本町の桜苑へ向かう。店は今年6月に全面改装したとかで中の様子は様変わりしていた。入れ込みの大部屋だったところが、仕切が付いて個室風になっている。テーブルの上面にコントーローラーがついた無煙ロースター。とてもハイテク。肉は前に来た時の感動はなかったが、それでもコストパフォーマンスはよかった。焼肉の写真を撮ろうと思っていたが、気が付いたときは何も残っていなかった。
来年も横浜マラソン・中華街 川崎マラソン・コリアタウンというセットでいこうという話で締めとなった。

|

« ジャズ・ライブ | トップページ | 風邪で大忙し »

コメント

院長先生、こんばんわ。
昨日はお疲れ様でした。

記事は昨日書いたのですね。私はグーグー寝てました。かみさんによると高イビキだったそうで。 ストレッチもやったのに今日は腿がパンパンです。

川崎で事故有りましたネエ。初めてなんだそうですが。
スタートして20分も経ってないはずですから暑さのせいではないでしょうね。 52歳、地元の団体職員だったそうです。
人事ではないなあ。 心筋梗塞って予告無しなんでしょうねえ。こわ。 ウォームアップはさぼらずにやろうと思います。
まだ、死にたくないな。やっぱり。

あ、来年も川崎コリアンよろしく。って早すぎるか?

投稿: Akigawa テツ | 2004.11.22 22:04

死亡事故の詳細はわからないのですが、心筋梗塞のようですね。救護所から離れたところで事故が起きているので、テントにいたのではいかんともしがたいです。最近素人でも簡単に扱える自動除細動機というのが普及していて、不整脈(原因は心筋梗塞が多い)で倒れている人にドカンとやると心拍が再開します。今年の東京シティマラソンでは救護係が背中にこの装置(AED)を背負ってコースを走り回っていたそうです。倒れて5分以内が勝負ですから、これはなかなか理にかなってます。「点ではなく線でカバーする」ということだそうです。

投稿: 院長 | 2004.11.23 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/2026335

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川ハーフマラソンin川崎:

« ジャズ・ライブ | トップページ | 風邪で大忙し »